中西さんの記事

年代別芸能人にみる!歯並びをキレイにする治療

    数十年前には「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズの歯磨き粉のCMが流れていたくらい、芸能人の方は歯のきれいさに重点をおいていらっしゃる方が多いように思います。

    特に、ホワイトホワイトにいらっしゃる芸能人の方も、歯並びや歯の色に関する美意識が非常に高くいらっしゃいます。今回は、歯科衛生士の目線から歯並びのキレイな芸能人の方と、特に芸能人の方からいただくご希望や選ばれる歯並び治療方法についてみてきたいと思います。

    まずは年代別に歯並びのキレイな芸能人の方からみていきましょう。

    年代別!芸能人で歯並びの綺麗な方

    芸能人の方は歯や口元の美に対しても非常に意識が強い方がほとんどです。その中でも、特に歯並びがキレイだなあと感じる方をご紹介したいと思います。

    20代の芸能人で歯並びの綺麗な方

    • 新垣結衣さん
    • 本田翼さん
    • 石原さとみさん

    上記の芸能人の方は、若手の方の中でも特に笑顔が美しく輝いている芸能人と言えるのではないでしょうか。また、歯並びがキレイなだけでなく、歯が白くキレイに輝いていることもとても魅力的ですよね。

    芸能人の方は元々お顔立ちが整っていらっしゃいますが、実は、元から歯並びがキレイな方はそんなに多くはいらっしゃいません。実際デビュー当時を見てみると、前歯にがたつきがあったり受け口や出っ歯の方も多くいらっしゃいます。

    元から兼ね備えている美しさだけでなく、口元や歯並びにもきめ細かく美しさを追求することで、より魅力的で素敵な笑顔にされています。

    30代・40代の芸能人で歯並びの綺麗な方

    続いては、30代40代で歯並びのキレイな芸能人の方をみていきましょう。特に30代40代は、若さだけでなく年齢を重ねるに連れての魅力や美しさが引き出されていく必要のある年齢です。

    • 中谷美紀さん
    • 深津絵里さん
    • 石田ゆり子さん

    いかがでしょうか?これらの芸能人の皆さんは、若いころから活躍されている方ばかりですが、年齢を重ねるごとにさらに活躍の場を広げているように思います。歯並び・歯の色が自然な美しさであることで、女優としての幅を広げ若いとき以上に魅力が増しています。

    このように、歯並びが整っておりキレイな口元をキープすることで、芸能人の方はより一層魅力的な美しさをキープしていらっしゃいます。

    芸能人に選ばれる歯並び・歯の色とは

    芸能人の歯並び

    特に芸能人の方は、雑誌やテレビのように人に見られる機会が多いです。また、特にテレビではアップで映ることも多く、歯並びにがたつきがあったり歯に黄ばみがあるとそれらが強調されてしまいます。

    芸能人の歯並び・歯の白さにも流行がある

    また、いつの時代にも流行りがあるように、歯並び・歯の白さにも流行りが少なからず存在します。

    例えば、「ちょっとだけ出っ歯めの歯並びが流行っている」「あえて八重歯を残してアイドルのようにかわいらしくするのが流行っている」「歯が目立つくらい真っ白にするのが流行っている」・・・。このように、人気のある芸能人の歯並びにも、時代によって歯並び歯の白さに微妙な違いがあるのです。

    万人受けする歯並び・歯の色って?

    ただし、歯並び・歯の色においては時代、年代を問わず、万人受けするきれいなお口元の条件というものがあります。

    • 白く輝く歯
    • 特徴を残しながらもバランスの良い歯並び

    この2つが、美しい印象を与える口元には重要になってきます。

    また、特に芸能人の方の場合上記2つを満たしながらも、さらにその方の特徴を活かした歯並び治療が必要になってきます。

    例えば、少し前歯2本を丸くして可愛らしくする・あえて出っ歯を少し残して特徴を強調するといったきめ細かな治療をするケースが多いです。

    これらの条件を満たす治療として、ご選択いただくことの多い治療がセラミック矯正です。セラミック矯正では、歯並び・歯の色・歯の大きさや形といった非常に細かな部分にまで配慮をしながら治療することが可能です。よって、流行やその方の特徴に合わせて治療することができます。

    芸能人の歯並び治療として選ばれるセラミック矯正

    芸能人のセラミック矯正

    セラミック矯正の特徴の一つとして、治療期間中でもお仕事に支障をきたさずに、短期間で見違えるように口元を治療できることが挙げられます。なので、お仕事が不定期でなかなか治療に長期的に通えない芸能関係の方の治療として適しています。

    また、歯並びだけでなく歯の色・歯の大きさ・歯の形も同時に治療することが可能です。その方が元々持っているキャラクターを生かしたり、個性を際立たせるようなデザイン性のある歯並びにすることもできます。

    なりたい印象に合った口元を演出できる

    例えば、なりたいイメージがかわいらしい雰囲気であれば、歯のサイズをやや小さめにして、角が緩やかなカーブのコロンとした形態にしたり、3番目の犬歯を少し傾けて八重歯のような傾きをつけるといった仕上がりにすると小悪魔的な印象のお口元を演出することもできます。

    セラミック矯正において人気のあるタイプについては、こちらのページもご確認ください。
    3タイプ別にみるセラミック矯正

    他にも、凛とした大人のきれいめな雰囲気であれば、歯のサイズを小さくしすぎず、丸いよりは細長めのスッと整った形態で並てあげることで洗練された大人の女性の印象を作ることもできます。

    このように、芸能人の方の歯並び・歯のお色の治療として最もセラミック矯正が人気です。では、反対にほかの矯正治療を選ぶ芸能人の方があまり多くないのはなぜでしょうか?

    なぜ芸能人にほかの歯並び治療はあまり選ばれないの?

    芸能人に人気の歯並び治療

    芸能人に敬遠されがちな歯並び治療1:ワイヤー矯正

    矯正治療というと、ワイヤー矯正をイメージする方も多いのではないでしょうか?ワイヤー矯正は、患者さんご自身の歯並びをキレイにすることのできる矯正方法ですが、芸能人の方には敬遠されがちです。

    その理由としては、ワイヤー矯正治療中の期間中にお仕事でお顔がテレビでアップになったときや雑誌などの出演する場合に矯正器具が見えてしまうこと挙げられます。

    歯科治療中であることがわかってしまうので、芸能人の方の治療の選択肢として敬遠されるケースも多いです。また、歯の色をホワイトニングなどで同時に治療することが難しいことも理由の一つです。

    芸能人に敬遠されがちな歯並び治療2:マウスピース矯正

    他人に気づかれない歯並び治療の方法には、ご自身で取り外し可能な透明のマウスピースを付けて行うマウスピース矯正という治療もあります。マウスピース矯正の場合、同時にホワイトニング治療を受けることもできるので、歯並び・歯の色を一緒に治療することが可能です。

    しかし、マウスピース矯正はワイヤー矯正と同様に、歯を少しずつ動かしていく矯正方法です。完全に歯並び治療が完了するまで、平均的1年半~2年間ほどの期間を要します。マウスピース矯正の場合、お仕事中などにはマウスピースを取り外すことが可能ですが、特に多忙な芸能人の方には敬遠されることが少なくありません。

    このように、ほかの矯正治療は患者さんご自身の歯の歯並びを治すことのできる治療方法ですが、メディアへの露出が多く治療に長期的に通えるかどうかはっきと分からない場合も少なくない芸能人の方には必然的に選ばれないことが多いのです。

    セラミック矯正は、前歯の見える範囲12~16本ほどの治療であっても、2か月~3か月で治療を完了することができますので、人知れず早くきれいになりたいという方に最も適しています。また、より魅力的にその方の特徴や美しさを引き出したいという方にも選ばれている歯並び治療と言えます。

    まとめ

    いかがでしたか?今回は、歯並びの美しい芸能人の方から、芸能人に選ばれる歯並び・歯の色の治療方法について詳しくみていきました。

    ホワイトホワイトでは、きれいなスマイルラインの整った歯並びのお口元はもちろん、ご自身のなりたい雰囲気に合わせたデザイン性を追求することも可能であり、口元の美しさと個性の両立を実現しています。また、好きな髪形と似合う髪形が必ずしも同じとは限らないように、なりたいお口元と似合うお口元が必ずしも同じとは限りません。

    輪郭やお顔のパーツ、全体のバランスとの調和という観点から、本当にその方にピッタリ合ったお口元はどのような状態であるのかをカウンセリングから治療中に至るまで追求し、ゴールに向かって一緒に治療を進めていくことが大事です。

    芸能人と同様に非常に精密できめ細かいミリ単位の歯並び治療と、歯のお色の治療をホワイトホワイトでは追求しています。患者さまご自身のご希望をまずはカウンセリングでしっかりお伺いし、美しいお口元に向けた治療を行ってまいりますので、ご興味のある方はお気軽に無料カウンセリングにてご相談ください。

     

    コメントを残す

    *