Beauty記事

審美歯科治療で歯を白く美しく!男性にいま人気の白い歯治療のヒミツ

ビジネスマンにおススメの審美歯科治療

審美歯科治療というと、「女性が受けるもの」というイメージのある方もいらっしゃるかと思いますが、実際は男性の患者さまも多くいらっしゃいます。

最近では、口元への意識が高くなっている方が多く、美容目的で歯科を受診される男性も珍しくないのです。そこで気になるのが「男性が受ける審美治療」ですよね。

忙しい男性も歯&お口もとへの意識が高くなっている

男性の審美歯科治療

男性の患者さまは主に、「口臭予防」や「歯の色の改善」を目的として当院を受診されます。つまり、歯のクリーニングやホワイトニング、セラミック治療を受けることで、口元の審美性を向上させています。

年代としては30~50代の男性が多く、「イメージが大切だから」「清潔な印象を持たれたい」といった意識があるようです。毎日忙しい生活を送っている中でも、お口への高い意識を保たれている男性が増えていると言えます。

歯を白く美しく整えるとビジネスシーンなどでもメリットが満載

ビジネスマンにおススメの審美歯科治療

人は見た目が9割?

初めて出会う人の印象は、ほぼ見た目で決まりますよね。整ったヘアスタイル、自己管理のできた体型、真っ白な歯など、見た目が美しい時点で私たちはその人に好印象を抱くものです。

「人は見た目が9割」という言葉もあるように、相手に良い印象を与えるためには見た目も重要な要素のひとつです。

「見た目の印象」には清潔感・整った歯並びや歯の白さも含まれます。笑ったときに見える白い歯やキレイな歯並びは、それだけで相手に良い印象を与えることができます。

自己管理のできる人間は仕事もできる

例えば会話をしている時に、黄ばんだ歯や銀歯が目につくようなことがあると「この人はオーラルケアをきちんと行えていない」と感じるものです。それくらい忙しい場合もありますが、本当に有能な人間は、頭の先から足の先までケアが行き届いているものです。

昨今の男性は、ビジネスシーンでもそれを実感しているからこそ、審美治療への関心が高まっているといえます。やはり仕事ができる人間というのは、自己管理もきちんと行えるものなのでしょう。

歯の白さ+歯並びを短期間に治療したい方にはセラミック矯正がおすすめ

男性のセラミック矯正

お口のメンテにかけられる時間は限られている

歯の白さだけでなく、歯並びも改善したいと希望される患者さまは多いですが、お口のメンテナンスにかけられる時間というは限られていますよね。

毎日忙しいビジネスマンにとって、歯のクリーニングやホワイトニングを定期的に受けることはなかなか難しいものです。

また、歯並びの乱れを改善するとなると、数年単位の治療期間が必要であるということに加え、ブラケットなど口元の審美性を損なう装置を設置しなければならないという点も、ビジネスマンにとっては大きなデメリットとなっています。

そこで有効なのがセラミック矯正です。

歯の色と歯並びを同時に改善できる治療法

セラミック矯正は、1カ月半~2カ月の短期間に歯並び・歯の白さ・歯の大きさや形をキレイに整えることのできる治療法です。

歯並びを改善するために数年単位で時間の必要なワイヤー矯正に比べて、治療期間を大幅に短縮することができます。また、矯正装置を使用する必要がないため、治療中に審美性が低下することもありません。

また、歯のお色もホワイトニングをしたようなナチュラルな白さから、芸能人のような真っ白な白さまで、患者さまのご希望・まわりの歯のお色に合わせてご自由に選んでいただけます。

「歯並びと歯の白さを短期間に整えたい!」そんなご希望をお持ちの忙しいビジネスマンに選ばれている治療法です。

白い歯を維持しやすくなる

セラミックは極めて安定した素材であることから、経年的な劣化がほとんど起こりません。具体的には、変色や変質、摩耗といった変化ですね。

また、セラミック自体が汚れがつきにくい・歯とセラミックの接着性が密であることから、保険の材料による治療に比べて虫歯や歯周病のリスクが低いことも大きなメリットのひとつ。

半年に一度の定期健診にお越しいただくことで、長く白く美しい歯をキープしていただけます。

※必要に応じて歯の神経を抜くことがあります
※半年に一度の定期健診にお越しいただくことを条件に保証期間を設けております

まとめ

審美歯科治療は女性だけのものではありません。「口元をもっと美しくしたい」「清潔に見られたい」という男性の方に、気軽に受けることができるのが昨今の審美治療です。

特に多忙な日々を送りながらも、清潔感のある美しい口もとをキープしたいといったビジネスマンの方にとってメリットの大きい治療だといえます。

セラミック矯正やホワイトニングなどに興味のある方は、まずは無料カウンセリングにてお気軽にご相談ください。

患者さまのご希望・現在のお口もとのご状態に合わせた最適の治療をご一緒に考えていきましょう。

コメントを残す

*